エンジン知識

【自動車業界の未来】CASEとは?2030年代の自動車業界はどうなる?Part2

CASE_TOP

こんにちは! だいです!

前回の記事に続き、今回も自動車業界の未来について語りたいと思います!

前回はCASEの『C:コネクテッド、A:自動化』について触れましたが、

今回は『S:シェア、E:電動化』について触れたいと思います。

それではまずはCASEのおさらいからしましょう!

CASEって何?

CASE

出典:メルセデスHP

CASEとは、下記4項目の頭文字になります。

Conected:コネクテッド

Autonomous:自動化

Shared:シェア

Electric:電動化

CASEという言葉は2018年ごろからささやかれるようになり、

昨年にはトヨタ自動車が『自動車会社からモビリティーカンパニーに変わります』と宣言しました。

これはどういうことか?

脱・スペック主義』で、お客様の様々なニーズにお応えするため、あらゆるサービスを提供するということです。

 

簡単に言うと、燃費やパワーを向上だけでなく、

ドライバーが安心して運転できるサービスや、

同乗者までもが楽しめるようなサービス

提供していくということみたいですね!

 

100年に1度の大変革期と言われているだけあり、

自動車業界の未来が楽しみです!

それでは個々の詳細に移ります!

S:シェア

まずはShared:シェアです。

シェアの一般的な物は、皆さんも使うレンタカーなどのカーシェアリングサービスです。

都心部では駐車場借りたりとか、

置くスペースがないなどで、

車を持つ方も減ってきています。

そのような方向けに普及しているのがカーシェアリング!

タイムズレンタカーなどでは、身近な駐車場で車を借りて好きな場所に返すことができるサービスも増えつつあります!

コロナウイルスが流行る前まではカーシェアが大幅に普及するといわれていましたが、アフターコロナ時代で本当に普及するかは怪しいと私自身は考えます。

なぜなら、カーシェアは自分が使う前にどんな人が使ったかわからないからです。

ちゃんと除菌してあるのか?風邪気味の人が使っていたか?わかりません。

そのような点から、少し普及のレベルは下がってくると私は考えます。

 

皆さんはカーシェアについてどう思いますか?

ぜひその感想を聞かせてください<m(__)m>

E:電動化

続いては、Electric:電動化です。

現在では当たり前となってきたハイブリッド(HEV)車ですが、

実はハイブリッドにもたくさん種類があります。

企業はどのようなハイブリッド(HEV)車を製造していくか、

戦略を考えているところなのではないでしょうか?

ハイブリッドってどんな種類がある?

参考に下記にハイブリッド(HEV)の種類を示します。

※HEV:Hibrid Electric Viecle

マイクロHEV 例:ワゴンR
マイルドHEV 例:ヴェゼル、フォレスター
ストロングHEV 例:プリウス、セレナ
プラグインHEV 例:アウトランダー

 

マイクロ⇒プラグインに行くにつれ、電気で走れる距離が増えていきます。

プラグインハイブリッドであれば60km程度電気で走ることができるようになります。

ただ、その分徐々に値段が上がっていきます。

トヨタが最近発表したRAV4のプラグインハイブリッドは、普通のハイブリッドより70万円たかくなっています。その結果乗り出し価格は450万円~となっているのです。

皆さんは450万円だして電気で走れる車を買いますか?

それとも250万円くらいで燃費がすごくいい車を買いますか?

私は後者です。

お客様が求めるものと、企業が規制のために作るものには乖離がでてきそうですね。

電動化する理由は環境規制対応

なぜ自動車業界でこんなに電動化が急発展しているか?

その理由は、環境規制対応です。

数年前にフォルクスワーゲンが排出ガス量を不正に申告していたことが起爆剤となり、欧州や北米、中国など各国の環境規制が年々厳しくなっています。

特に欧州の規制が最も厳しく、規制値に達することができないと企業として億単位の罰金を払う必要が出てくるのです。

そのためフォルクスワーゲンやBMWなど欧州車を筆頭に電動化が促進され、それに負けじと日本車も電動化を頑張っているというわけです。

 

以上がCASEに関する説明でした。

ぜひ前回の記事も併せて読んでいただけたら幸いです。

[blogcard url="https://www.rough-ni-ikou.com/%e3%80%90%e8%87%aa%e5%8b%95%e8%bb%8a%e6%a5%ad%e7%95%8c%e3%81%ae%e6%9c%aa%e6%9d%a5%e3%80%91case%e3%81%a8%e3%81%af%ef%bc%9f2030%e5%b9%b4%e4%bb%a3%e3%81%ae%e8%87%aa%e5%8b%95%e8%bb%8a%e6%a5%ad%e7%95%8c/"]

 

以上、ありがとうございました<m(__)m>

-エンジン知識

© 2021 CAR-ledge~カーレッジ~ Powered by AFFINGER5