クルマ紹介

安い!燃費がいい!荷物がつめる!2WDのスポーティーなワゴンを紹介!

荷物

こんにちは!

今回はスポーツワゴンタイプの車の価格や燃費、トランクの広さを各メーカーごとで比較したので、ご紹介していきます!

まずは、スポーツワゴンって何?という点から解説していきたいと思います!

スポーツワゴンってどんな車?

スポーツワゴンってどんな車かご存知ですか?

車の高さはセダンと同じくらいの標準車高で、長さが長~い車のことを指します。

SUVなどと比較すると車高は低く、セダンなど一般的な車と同じ車高となっています。

例は以下のスバル・レヴォーグです!

レヴォーグ

出典:https://www.subaru.jp/levorg/levorg/

特徴:荷物がたくさん入る

とにかく荷物がたくさんつめます!

トランクルームが一般の車より広い点と、さらに後部座席を倒せばさらにたくさん入ります!

荷室画像

荷室画像

出典:https://www.subaru.jp/levorg/levorg/

上の写真はレヴォーグの荷室になりますが、座席を倒さずともゴルフバックが4個、座席を倒せば、自転車やサーフボードなどもらくらく入ります!

また170cm~180cmであっても足を延ばして車中泊もできるので、キャンプの際や震災で避難する際などにも活用できると思います!(コロナの状況下では避難の際は車で寝泊まりがおすすめかと思います!)

特徴:運転が安定する

車高が低いため重心が低くなり、

安定した走りが可能となります。

SUVみたいな車高が高い車が苦手

という方にはおすすめかもしれません!

比較車種

比較車種一覧

今回は以下の車種を比較しました。

価格、燃費、トランクの幅・高さ・容量を

一覧にしています。

WGN_2WD

他の記事でSUVのことも特集しておりますが、そのSUVに比べれば圧倒的に車種が少ないのが特徴です。

昔であればSUBARUのレガシィなどでワゴンブームがあったみたいですが、現在は完全にSUVにブームがいっていますね。

それでは次項から燃費・各トランク長さ・容量の目線でおすすめの車種を解説していきます!

比較結果・考察

燃費

燃費を重視される方はこの項目を見てください。

おすすめはカローラフィールダーで、170万円~300万円という価格で販売されています。

ハイブリッド仕様であれば34km/Lの燃費を有しており、価格はカローラツーリング以下のため、安い・燃費もいい・積載性いい車が欲しいという方は、カローラフィールダーのハイブリッドなんていかがでしょうか!

カローラフィルダー

出典:https://toyota.jp/corollafielder/

トランク最大幅

ゴルフバックのような幅がある荷物を積みたい方は、この項目をご参考にしてください!

おすすめは幅が広く且つお手頃なホンダ・シャトルやマツダ6あたりでしょうか!

この2車種のトランク最大幅は1500㎜以上と他社と比較しても圧倒的な幅を有しています。

ゴルフバックも横置きで4つは詰めると思いますので、大勢でゴルフなど行かれる方にはおすすめの車種ではないでしょうか!

シャトル

出典:https://www.honda.co.jp/SHUTTLE/

出典:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda6/

トランク高さ

トランク高さは、高さがある荷物を積みたい方はご参考にしてください。

おすすめはこちらもシャトルになります!

高さが800mmあるということで、高さのある荷物を積みたいときや、荷物を何個も積んで重ねたい方におすすめではないでしょうか!

シャトル

出典:https://www.honda.co.jp/SHUTTLE/

トランク容量

トランク容量に関しては、荷物をたくさん積みたい方家族や仲間同士でのお出かけが多い方はご参考にしてください!

おすすめは、SUBARUのレヴォーグです!

トランク容量が560L以上ととても大容量であり、後部座席を倒すと圧倒的な積載性を有しております。

幅も高さも十分な長さをもっているので、積載性を求める方にピッタリの車と言えると思います!

レヴォーグ

出典:https://www.subaru.jp/levorg/levorg/

ただ、レヴォーグはAWD設定のみとなっているため少しお値段が高くなっています。

2WDでいいという方には、ホンダシャトルやマツダ6が560L以上という大容量の積載性を有していますので、おすすめと言えるのではないでしょうか。

 

以上、ご参考になりましたでしょうか?

前回のSUVの記事も併せてお読みいただけると嬉しいです<m(__)m>

次回はAWDのスポーツワゴンについて解説していきたいと思います。

以上、ありがとうございました<m(__)m>

-クルマ紹介

© 2021 CAR-ledge~カーレッジ~ Powered by AFFINGER5