SUV クルマ紹介 マツダ

マツダのCX-5ってどんな車?外観・内観・パワー・燃費など他車と比較解説!

CX-5_TOP

こんにちは!

マツダの人気車種であるCX-5がどのような車か、他メーカーの車との比較を交えながら解説していきたいと思います!

カテゴリー

CX-5はSUV(スポーツ・ユーティリティー・ヴィークル)というカテゴリーに属されます。SUVという名の通り、アウトドアに適したスポーティーな車になっています。

車高の高さや四輪駆動AWDのシステムなどはアウトドア好きにはもってこいの車かもしれません。

また、SUBARUのフォレスターやトヨタのRAV4と同じように、車体としてはSUVとしては一般的な大きさとなります。

車体が大きいため家族や友達など大人数で出かける際に使いたい方、荷物をたくさん載せたい方などにおすすめの車種と言えるでしょう!

それでは、CX-5の性能について詳しくご説明していきます。

外観・内観

外観

マツダに統一して言えることですが、とても美しく外国車を思わせるようなデザインとなっています。

曲線美やシームレスな感じが心をひきつけるのではないでしょうか。

車高も高いため、腰の悪い方や、お子さんを抱っこして乗せ降ろしする方にもちょうどいい車種ではないかと思います。

CX-5_TOP

CX-5_外観

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/design/

内観

SUVの特徴を活かし、フロントガラスが大きく見通しがいいため安全性にも優れています。

また外観と同じく内装の質感も高いですね。シンプルかつシックな感じが高級車を思わせてくれるでしょう。

ナビもタッチパネル式でアップルやGoogleアプリが入っているため、スマホのように操作しやすいみたいです。

ただ、少し2列目後部座席も運転席との隙間が狭く感じます。大きな体の方だと少し窮屈さを感じてしまうかもしれません。

マツダ_内観

CX-5_内観

CX-5_内観

CX-5_内観引用:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/interior/

 

トランク積載性

荷室がとても広く、ゴルフバックも楽々4つ入ります。

高さもあるので、何個も積んだり、キャリーケースを縦に積んだりすることもできるでしょう。

また、後部座席を倒してマットを引くと車中泊もできるようです。

キャンプだけでなく、震災などで避難する際などにも有効であると思います。

CX-5_荷室

CX-5_荷室

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/interior/functionality/

性能

パワー

下の表の通りグレードは20種類に分かれており、種類が多いので迷ってしまうのではないでしょうか。

エンジンの排気量は2.0LのNA車、2.5LのNA車とターボ車、2.2Lターボのディーゼルに分かれています。

CX-5_仕様

以下の表を見ていただくとわかる通り、CX-5のパワー(出力・トルク)は他車と比較すると2.0LNA車以外は平均以上となります。

ただ、トルク・ウェイト・レシオという指標でみる場合は、ガソリン車は平均以上レベルとなり、機敏で運転しやすい車と言えるでしょう。

アウトドアが好きな方、スキー・スノボで冬によく出かける方、坂が多いところを運転される方などには4WD仕様の2.5Lターボかディーゼル車をおすすめします。

燃費比較表

燃費

パワーの面でも掲載しましたが、下の表の通りグレードは20種類に分かれており、ガソリン車とディーゼル車の設定があります。

CX-5_仕様

CR-Vの燃費は他車と比較するとガソリン車であれば平均的なレベルとなり、ディーゼル車であれば上位レベルと言えるでしょう。

マニュアルであればなお燃費は良くなるので、マニュアル操作に自信がある方はマニュアルを選択肢に入れることもいいのではないかと思います。

燃費比較表

安全性

CX-5には先進安全機能が装備されています。主な機能としては以下があります。

①車両や歩行者を検知し、自動ブレーキを制御

②ドライバーのミスによる衝突回避をサポート

③後方から接近する車を検知

④車を上から見た映像を表示

⑤車間距離維持支援

⑥車線内を走行できるよう、ステアリング操作を支援

⑦車線はみだし防止支援

⑧道路標識見逃し防止をサポート

⑨ハイビーム・ロービーム自動切換え

以上の機能が備わっており、安全機能が盛沢山となっております!

HONDA_CR-V_安全_0

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/webcatalog/performance/active-safety/

 

また、ヘッドアップディスプレイが装備されています。

ナビを見る際は目線を横にそらすしかありませんが、ヘッドアップディスプレイの場合、運転手が目線を変えずに標識や進行方向を認識して走行できます。

このような機能は基本高級車に装備されており、国産車の一般的な車にはなかなかない機能です。

より高級感を求める方にはおすすめの車種ではないでしょうか。

ヘッドアップディスプレイ

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/safety/

まとめ

CX-5は以下のような方におすすめの車と言えるでしょう。

・家族など大勢でお出かけすることが多い方

・荷物をたくさん積みたい方

・パワー、燃費ともに求める方

・高級感を好む方

 

以上、マツダのCX-5に関する紹介でした。

ありがとうございました<m(__)m>

-SUV, クルマ紹介, マツダ

© 2021 CAR-ledge~カーレッジ~ Powered by AFFINGER5